ITP対応プログラム総数5341

A8.netからITPに関するお知らせ

2019.10.11
「数字で見るITPの影響範囲」を更新しました
ITPとは
ITP(Intelligent Tracking Prevention)とは、iOS11以降のsafariブラウザに搭載された、第三者cookieによるトラッキングを制御する機能で、インターネット広告に影響を及ぼす可能性がある機能です。
A8.netのITPへの対応状況
A8.netでは、随時、広告主様にITPの影響を受けない新しいトラッキング方式への切り替えを行っていただいております。
ITPに対応しているプログラムには【ITP対応】アイコンを付けて、メディア会員様側で確認できるようになっています。

A8.netのITPアイコンの見方

A8.netでは、3種類のアイコンでITPの対応状況を公開しています。

ITP に対応しているプログラムです。
ITPに対応しているプログラムです。
  • ※ただし、「iOS12.2 / macOS Mojave 10.14.4」以降の端末、且つ「サイト超えトラッキングを防ぐ」設定がONのsafariでは、広告クリックから成果発生までに7日を超える間隔がある場合に成果計測が行えない可能性があります。
ITPに対応していないプログラムです。
「iOS11 / macOS High Sierra」以降の端末、且つ「サイト超えトラッキングを防ぐ」設定がONのsafariでは、成果計測が行えない可能性があります。
  • ※新プログラム検索・A8アプリ内のITPアイコンは今後変更予定です。

数字で見るITPの影響範囲

ITPアイコン別にどのOSで成果計測ができるかは下記表でご確認ください。
(※前提条件として、iOS11以降およびmacOS10.13以降は「サイト超えトラッキングを防ぐ」設定がONのsafariを利用した場合の影響です)
また、A8全体での「OS別の売上比率」および「広告クリック7日以内の売上比率」を公開しています。
影響範囲の目安としてご確認ください。

  • ※○=成果計測可
OS A8売上比率
 2019年9月実績
iOS 12.2〜13.1
macOS 10.14.4〜10.15

再訪問期間7日
約38%
iOS 11〜12.1
macOS 10.13〜10.14.3
約6%
iOS 10以前
macOS 10.12以前
約2%
その他(Android、Windowsなど) 約54%
A8全体 広告クリック7日以内の売上比率
 2019年9月実績
約92%

新たにITPアイコンが設置されたプログラムをチェック!

ここでは、新たに【ITP対応】もしくは【ITP対応7days】のアイコンが設置されたプログラムをご紹介します。いち早く、ITPに対応したプログラム情報をチェックしましょう。

更新日 2019.12.4

ここの掲載されていないプログラムのITP対応状況は、プログラム詳細のITPアイコンをチェックしましょう!

プログラム検索はこちら

当ページに掲載している情報・画像などの複写・転載は禁止しております。