Youtubeを使ったアフィリエイトガイド

YouTubeを活用したいメディア運営者の方のために
活用方法や注意事項をまとめてご説明します。

お取り組みの前に、必ずこちら(注意事項)をご一読ください。

また、YouTubeアカウントサイト登録がお済みでない方は
ご登録の上、お取り組みください。

まずは、管理しているYouTubeのチャンネルを
サイト登録しよう!
スマホ画像

YouTubeで
商品を紹介する方法

YouTubeと
他メディアの連動

ハッシュタグの
注意点

注意事項・禁止事項

広告リンクの取得方法

YouTube用のA8広告リンクは以下のどちらかで取得してください。

※その他の取得方法や、バナー・テキスト素材の広告リンク改変については、正常に成果計測ができなくなる場合がございますので、お控えください。

1メール素材を使用

1提携しているプログラムの、【広告リンク作成】をクリックしてください。

PCの場合

提携しているプログラムの、【広告リンク作成】をクリックしてください。

SPの場合

提携しているプログラムの、【広告リンク作成】をクリックしてください。
2広告タイプを【メール】にして、広告リンクを表示します。

PCの場合

広告タイプを【メール】にして、広告リンクを表示します。

SPの場合

広告タイプを【メール】にして、広告リンクを表示します。
3メール素材の中の、【https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=・・・】のURL部分のみ選択・コピーして使用してください。

PCの場合

メール素材の中の、【https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=・・・】のURL部分のみ選択・コピーして使用してください。

SPの場合

メール素材の中の、【https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=・・・】のURL部分のみ選択・コピーして使用してください。

2商品リンクを使用(※PC版のみ)

1【商品リンク】【フリー素材生成】を選択してください。
【商品リンク】→【フリー素材生成】を選択してください。
2リンク先URLを広告主サイトのページURLを指定し、【商品リンク】を生成ボタンをクリック。
表示されたリンクURLをそのままコピーし使用してください。
リンク先URLを広告主サイトのページURLを指定し、【商品リンク】を生成ボタンをクリック。表示されたリンクURLをそのままコピーし使用してください。

動画の詳細に広告リンクを貼り付けよう

YouTubeの動画を投稿する際に入力する「動画の詳細」に、取得した広告リンクを貼り付けましょう。

投稿の際は、テキストや投稿画像内、ハッシュタグ(#)などのいずれかに「PR投稿」「PR」「広告投稿」などの文言を使って広告投稿とわかるようにしましょう。

1詳細欄に広告リンクを入力し、保存ボタンをクリックしてください。
ホーム画面で「ストーリーズ」選択肢、作成してください。
2動画の詳細欄に反映されているかをチェックしてください。
ホーム画面で「ストーリーズ」選択肢、作成してください。

YouTubeと他メディアを連動させておこう

サイトやブログ同様、SNSやYouTubeも視聴者や閲覧者が多いほど有利です。
運営するメディアを連動させ、少しでも視聴者を誘導できるようにしておきましょう。

1チャンネルの概要欄や動画の詳細にSNSやサイトのリンクを貼り付けておく

詳細欄に広告リンクを入力し、保存ボタンをクリックしてください。

2運営しているSNSやサイトにYouTubeメディアのリンクを貼り付けておく

運営しているSNSやサイトにYouTubeメディアのリンクを貼り付けておく

リンクまとめページなどを利用してもOK

他のSNSやブログなど、複数お持ちの方は、リンクのまとめページを作成できるようなツールを使って、リンクまとめページを貼り付ける方法もあります。

ハッシュタグの注意点

YouTubeで使うハッシュタグ(#)について、注意点をまとめてみました。
主に、薬機法に抵触する表現や虚偽誇大表現は違法です。十分にお気を付けください。
ハッシュタグを上手に正確に使い、YouTubeを運営しましょう。

1「#PR」を必ず入れて投稿しましょう。

「#PR」を必ず入れて投稿しましょう。
商品の購入をおすすめする紹介は広告投稿となります。
タイトルや説明文で広告だとわかるように、ハッシュタグで「#PR」を入れましょう。

2薬機法に抵触するようなワードは使用しないでください。

薬機法に抵触するようなワードは使用しないでください。
ブログやサイト記事作成と同じく、薬機法に抵触する表現の使用には注意してください。
また、ハッシュタグを複数重ねて使用することでその表現に該当してしまう場合もあるため、複数使用時のワードにも気を付けましょう。

3虚偽誇大と解釈できてしまうワードは使用しないでください。

虚偽誇大と解釈できてしまうワードは使用しないでください。
ブログやサイト記事作成と同じく、虚偽誇大ととらえられる表現は使用しないようにしましょう。
また、ハッシュタグを複数重ねて使用することでその表現に該当してしまう場合もあるため、複数使用時のワードにも気を付けましょう。

安全にアフィリエイトを行うために、
こちらもチェックしましょう!

  • あなたは大丈夫?アフィリエイトの基本マナー
  • レビュー記事でよくあるNG事例集
  • 守れていますか?薬機法にまつわる表現ルール

注意事項・禁止事項

  • ・アフィリエイトで使用するYouTubeアカウントは、
    必ずA8.netに「サイト登録」をしていただきますようお願いいたします。
  • ・アフィリエイトで使用するYouTubeアカウントは、
    必ずメディア会員様本人が管理運営するアカウントにてお願いいたします。
  • ・アフィリエイトで使用するYouTubeアカウントについては、
    非公開・鍵付きアカウントなど、限定されたユーザーのみ閲覧できるアカウントは不可となります。
    必ず【一般公開されている】アカウントにてお願いいたします。
  • ・投稿の際は、テキストやハッシュタグ(#)などの中に「PR投稿」「PR」「広告投稿」などの文言を使って
    広告投稿とわかるようにしましょう。
  • ・著作権・肖像権や迷惑行為について等もご確認いただき、投稿をお願いします。
    A8.netでの禁止事項注意事項もご拝読ください。
  • ・A8.netより広告を掲載している投稿やページ開示をお願いした場合は、
    速やかに応じていただきますようお願いいたします。
  • ※注意事項・禁止事項に沿わない掲載・アフィリエイト活動が発覚した場合、
    提携解除や成果キャンセル及び強制退会とさせていただく可能性がございます。

YouTubeで
商品を紹介する方法

YouTubeと
他メディアの連動

ハッシュタグの
注意点

注意事項・禁止事項

まずは、管理しているYouTubeのチャンネルを
サイト登録しよう!
スマホ画像

ページのトップへ