AMP対応リンクとは何ですか?

▼AMPとは

AMP(Accelerated Mobile Pages)とは、モバイル端末でウェブページを高速表示するためのプロジェクトもしくはフレームワーク(AMP HTML)のことを指します。
AMPでは、ウェブページのHTMLをあらかじめGoogleあるいはTwitter側でキャッシュすることで、読み込む分の時間を大幅に削減する仕組みとなっています。

参考:AMP公式サイト(https://www.ampproject.org/ja/

 

AMP HTMLでAMP対応サイトを作成する場合、広告は専用のタグで記述をする必要があります。
A8.netではAMP対応サイトでも広告を掲載できるよう、AMP対応の広告リンクを発行しています。

 

▼A8.net:AMP対応リンクの利用方法
1.通常のA8広告タグ取得と同様に、掲載したい広告を探します。

 

2.広告を選んだら、【AMP対応リンク】のタブをクリックします。

 

3.【素材をコピーする】ボタンを押してリンクをコピーします。

 

4.コピーしたリンクをAMP対応サイトに貼り付けます。

 

▼注意事項
※広告リンクを掲載後、正しく表示されていることを必ず確認してください。

 

【関連リンク】
広告の掲載方法の手順が分かりません
/a8/as/faq/2008/05/post_68.html

 

どんなタイプの広告素材がありますか?
/a8/as/faq/2005/08/post_37.html

お困りごとは解決しましたか?

関連記事

生成したコードの中にIDを書き込む必要はありませんか?

広告の掲載方法の手順が分かりません

広告素材用のHTMLコードを自動生成するとは?


カテゴリー

ページのトップへ