サイト修正依頼のメールが届いたんだけど

広告掲載サイトに問題のある表現が行われていた場合、修正をお願いする
事がございます。
誤った情報や関係者の方にご迷惑をおかけするような内容の記載は
行われないようお願いいたします。
以下のような事例が多くなっておりますので、ご注意ください。

 

●記載した情報が古いまま放置されている
商品価格やキャンペーン内容、広告主情報などを掲載する場合常に最新の情報を保ってください。
日付を記載されている過去記事であっても修正頂く事がございますので、運営サイトの見直しを
定期的に行って頂くようお願いいたします。
※他にも広告主の運営店舗数や、〇〇ランキング第1位!などの表現や、運営会社名が
 変わった場合などは、速やかにご修正をお願いいたします。

 

●ネガティブ表現、誹謗中傷による宣伝
「○○は効果がない」、「○○より××のほうが安い」など他社の商品や
サービスの悪い点を記載して広告に誘導するような手法は問題となりますので
ご遠慮ください。

 

●商標や広告主名の不適切な利用
商標等は商品の説明に必要な範囲であればサイト上に記載してかまいません。
ただし、サイトタイトル、ドメインやURL内に商標を入れるケースについては問題となる
こともございますのでご注意ください。
競合他社の商品を紹介する等の目的での利用はご遠慮いただくようお願いいたします。

お困りごとは解決しましたか?

関連記事

リスティング広告を使うときに気を付ける事は?

禁止キーワードって何?

ブログに記事を投稿しました。成果はいつ反映されますか?


カテゴリー

ページのトップへ